FXメンタル FX全般 FX取引結果

FXで勝てない人には負ける共通のパターンがある

投稿日:

調子に乗って、感情を抑えられない人(メンタルが弱い)

相場では何度も勝ちトレードが続くと、つい調子に乗ってしまうことがあります。

調子に乗った時こそ、危険な時だということを忘れてはいけません。

「これだけ儲かったのだから少しくらい大きく勝負しても大丈夫だろう」
「気が大きくなり、いつもよりも簡単に大きなポジションを持ってしまう」
などという調子に乗ったメンタルは、最終的に失敗に終わることがとても多い。

相場やトレードには集中力がとても重要です。
注意が散漫になって、思わぬミスを犯したりしてしまいます。

そのミスが自暴自棄にさせ、さらに負け続ける。

そのような自分の感情をコントロールできない人は、決して勝つことはできません。

感情をコントロールして、メンタルを強化することが儲けの道につながります。

 

FXの感情とメンタル

 

損失がいやで損切りのレベルを変更してしまう人(適切な損切りができない)

損切りはとても大切であり、エントリーと同時にポイントを決めなければなりません。

一度決めた損切りポイントを変えてしまう人もダメです。
初心者はこのような損切りで無駄な損害を被ることになる。

利益確定も同じです。
初心者は利確が早すぎる傾向にあります。

損切りポイントも重要ですが、利益確定の利食いポイントも決めておくべきです。

損小利大にこだわる必要はありません。
手法によって、それは異なります。

しかし、自分が決めたポイントを変えるのは絶対にするべきではない。

 

FXトレード

 

中途半端な価格でエントリーしてしまう(待てない)

適切な損切りや利食いポイントを設定しても、結局勝てないという人がいます。

それは、エントリータイミングが間違っているからです。
自分で決めた手法や戦略通りに、ちゃんとエントリーできていますか?

初心者はエントリータイミングまで、待つことができない人が多いです。
チャンスにエントリーするには、待つ作業が必要になることを理解してください。

チャンスを待つのもトレードの重要な要素なのです。

エントリータイミングではない、中途半端なトレードをしてたら勝てないのは当たり前です。

「我慢」という癖を身に付けるとことをおすすめします。

 

FXタイミング

 

本日のエントリー

エントリー①
FX損切り

赤色の箇所で買いエントリーしました。

もっと上昇するかと思いましたが、すぐに下落してしまいました。

しっかりと損切り設定していたので、たいした損失にはなっていません。

損切りは黄色の箇所。

 

エントリー②
FX上値が重い

上値が重いことを確認後、大きな陰線で売りエントリー。

予想通りに下がってくれました。

形はダブルトップですが、ネックラインの下抜けでエントリーはしていません。

普段はあまりしないエントリーです。

 

エントリー③
FXブレイクアウト

赤色の箇所で買いエントリー。

これは素直に上昇。

黄色で限界サインが出現したので利益確定です。

 

 

 

本日の取引結果=約+28万(3回エントリー2回利益確定 損切り1回)

 

 

○今日の格言と名言
マーケットで成功するために重要なのは、ゲームに参加すべきでないときを知ることです。
(マーク・ミネルヴィニ)

 

 


 

当サイトのインジケーターは【狐峰FXインジケーター】を使用しております。

全てオリジナルインジケーターになります。

 

◆こちらから限定で提供中◆
https://www.gogojungle.co.jp/tools/indicators/14736 (Gogo jungle)

https://fovox.stores.jp/  (独自ストア 20%OFF)

 


 

ルマガ配信しています(詳しくはこちら)
無料インジケーターをプレゼント中!



◆狐峰FXトレード◆無料メルマガ通信◆
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

-FXメンタル, FX全般, FX取引結果
-, , ,

Copyright© 狐峰FXトレーディングデイトレード , 2019 All Rights Reserved.