FXメンタル FX全般 FX取引結果

稼ぐFXトレーダーは手法以上にメンタルを重要視する

投稿日:2018年11月28日 更新日:

優れた手法でも、それを実行するメンタルが必要

稼げる手法や戦略があっても、それを首尾一貫トレードできるメンタルが大切です。

トレードで負けている人は、無駄なエントリーが多すぎます。
本来ならエントリーしない場所でエントリーしていまう。

ポジポジ病や負けた分を取り戻したい気持ちが、さらなる損失を招くことになる。

トレードには、忍耐力が必要であり、自分の戦略や手法通りのチャンスを待たなくてはならない。

手法だけでもダメ、メンタルだけでも無意味。
両方が揃って、やっと収益を積み重ねることが可能になる。

売買ルールを守ることをしっかり意識してトレードしてください。
慣れてくれば、それが当たり前になります。

 

FXメンタル

 

ギャンブルではなくトレーディングをしよう

トレードはとても興奮する行動です。
毎日増減していく資産。
メンタルが乱れて、ギャンブル投資をすれば一瞬にマーケットから退場させられることもあります。

トレーディングで初心者が失敗する要因は「ギャンブル」と「職業としてのトレード」を区別できていないことにある。

マーチンゲールや負けて取り戻すためにロット数を増やすなど、ナンセンスなギャンブルに相当する行動をしてしまう

このようなギャンブルトレードは、時には大きな収益を生む可能性があるが、それは運が良かっただけであり、最終的には大損を招く。

FXや投資で安定的に収益を上げるために、規律のとれた職業としてのトレードをしなくてはなりません。

当てずっぽや勘に頼ったトレードは愚の骨頂です。絶対にやめましょう。

ポジションの適切な取り方(トータルで利益を積み重ねることができる手法)
ポジションの適切な管理(ドローダウンをしっかりと考えて、適切な資金管理が必要)
ポジションの適切な手仕舞い(手法に基づく、徹底された利益確定と損切り)

FX投資には、この3つのアプローチが必要になります。

ギャンブルトレードをする方は、これらのアプローチを簡単に破ってめちゃくちゃな取引をしてしまう。
それでは勝てません。

すべてのトレーダーは何がギャンブル何がトレーディングかを認識しなくてはならない。

ギャンブルではなく、職業としてのトレーディングをしよう。

 

FXトレーディング

 

取引で成功するために人間性を捨て、快適さを求めない

トレーディングは最も自然に反したものです。

トレードについて「快適さ」は大敵であり、求めるべきではなりません。

連勝して収益を稼ぐと、トレーダーは満足し、マーケットに対して気を抜いてしまう傾向がある。
そういう場面でこそ、真剣に取引する必要性があります。

安心や満足は、トレードにおいて命取りになる。

ある一定の水準に達した優秀なトレーダーは、非人間的な部分があります。
まるで感情や欲望を切り離したように取引をする。

ただし、優秀なトレーダーもはじめから鋼のメンタルをもっていたわけではありません。
トレーダーはトレードの過程で心理的な変化を遂げます。

慣れるまで、愚直に継続的にトレードを繰り返しましょう。

 

本日のエントリー

エントリー①
FX買いエントリー
赤色の矢印シグナルで買いエントリー。

ニコちゃんマークが利益確定シグナルです。

黄色の○部分で利確

 

エントリー②
FX売りエントリー

こちらは売りシグナルです。

綺麗に利益確定できました。

損切り設定もしっかりとしてます。

逆張りエントリーですが、勝率は高いです。

 

エントリー③
順張りエントリー
赤色箇所で順張り買いエントリー。

黄色で利益確定。

 

 

本日の取引結果約+65万(4回エントリー3回利益確定 1回損切り)

 

 

全てオリジナルインジケーターを使用しています。
順張りと逆張りで2つのテンプレートを使用しています(チャート2つ表示)

 

 

 

○今日の格言と名言
「天井を買わず、底を売らず」

底で買って、天井で売るのが投資の基本であり、最高であることが分かっていても、気持ちが反対に動きやすい。
トレンドに飛び乗って、その度に大きな痛手を受けている初心者トレーダーは多いです。

 

 

-FXメンタル, FX全般, FX取引結果
-, , ,

Copyright© 狐峰FXトレーディングデイトレード , 2018 All Rights Reserved.