FXメンタル FX全般 FX取引結果

FX取引において間違った勝ち方を排除するメリットと必要性

投稿日:

取引に勝利するたびに取引内容を吟味しよう

エントリータイミング、ストップロスの設定、ポジションの持ち方、資金管理、利益確定、損切りなどについて、
手法ルールの逸脱など、失敗がなかったかどうかを検証しましょう。

もし、ルールの逸脱があった場合、その取引はたとえ利益が出ても失敗トレードとなる。

問題なのは、実際に勝つことのなかったトレードなのに、勝ったと勘違いしてしまうことです。
自分の手法を破って、勝ったとしても…
それはただの運任せのトレード。それを繰り返したら、最終的には痛い目を見ることになる。

自分が行ったことが正しかったのか良いトレードだったのかをしっかりと検証しましょう。
初心者はとくに大事です。

慣れてくれば、当たり前のようにトレードができるようになります。

失敗トレードに理由をつけて、納得させようとするのはやめましょう。
これは間違った行動を助長し、失敗を繰り返すことにもなりかねない。

 

FX取引の検証

 

トレードに希望を持つことの危険性

マーケットにおいて、過剰に希望を持つことは間違った勝ち方につながる元凶となることがあります。

マーケットでは、事実を正面から認識する必要がある。

相場で含み損を抱えたとき、初心者は希望を抱く。
損失が希望となってしまうのです。

勝てないトレーダーは、困難な状況が過ぎ去るまで待つというやり方が、含み損を抱えている時の正しい方法であると信じるようになってしまう。
もちろん、それは良くないとわかっていても、なぜか含み損を抱えて希望を信じてしまう。
この誤った認識は、静かにトレーダーを奈落に落とします。

トレードで希望を持つことはやめよう
希望はトレードにおいて、間違った感情だということを認識してください。

ただの幸運によって得た利益は、本来は自分のものではないということを理解しよう。

 

相場の希望的観測

 

同じ勝利でも、正しい勝ち方と間違った勝ち方がある

正しい勝ち方とは、自分の手法をルール化して、それを首尾一貫トレードすることです。

間違った勝ち方は、ルールを無視してエントリー、含み損を切らずに上がるまで待つなど、手法を無視したトレード。

間違った勝ち方で収益を得ても、最終的には敗者になる。
トレードは正しい勝ち方でしか勝者になれません。

決して、運で得た利益を喜ばないように。

 

本日のエントリー

エントリー①
FX逆張り買いエントリー
逆張りシグナル出現。

黄色箇所の1回目でエントリーしました。

ニコちゃんマークで利益確定です。

しょぼいPIPS数の利益確定です。

エントリー②
FXトレード売りエントリー
売りエントリータイミング出現。

サポートラインを下抜き、2回目の反発もありますので綺麗に下がりました。

黄色の箇所で利益確定。

 

 

 

本日の取引結果約+57万(2回エントリー2回利益確定 損切りなし)

 

全てオリジナルインジケーターを使用しています。
順張りと逆張りで2つのテンプレートを使用しています(チャート2つ表示)

 

 

 

○今日の格言と名言
自分の資金の日々の増減に振り回されてはいけない。小さくトレードしなさい。なぜなら、はじめのうちはそれ以上悪くなり得ないほど出来が悪いからだ。
(リチャード・デニス)

-FXメンタル, FX全般, FX取引結果
-, , ,

Copyright© 狐峰FXトレーディングデイトレード , 2018 All Rights Reserved.